スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調が悪くなったきっかけ

きっかけ・・・

今思えば・・・病院を転々とし始めたのは、27歳くらいだったと思う。

子供が、幼稚園に行きだして、手が離れていき、不安と寂しさとうれしさと

自分が何をしたらいいのか・・・いろいろ考えた時期に。。。

こんな不安が大きくて情緒不安定になっていった。

はじめに気がついた異変が、お腹の異常な動悸・・・

ドクンドクン、なんだこれは??って。

肩こり、dsテトリスにはまりすぎて首が痛くって検査結果、ストレートネック。

顎が痛くって歯科医で顎関節症・・・

そのあたりからどんどん不安定になっていった、精神が。

そしてあるとき、不安が絶好調になって過呼吸。

息が出来なくて死ぬかと思った、吸って吸って上手に吐けなくて苦しくって、「ダンナに実家行けば?」って夜中に言われたことを忘れない・・・


次に、車の運転が出来なくなった、高速道路、心臓がバクバクして、普通は簡単に運転できるのに、精神的に出来なくなった。電車も同様、乗れない。

いわゆるパニック症状だね、あれは。

そして、普通の道路でも、運転中「猫を轢いた」って、黒い影を見て泣く・・・勘違い。

夜遅くダンナが塩もって確認にいってくれたけど、結局は「違うんじゃない??」って、



なんか、このあたりからずいぶん歯車が・・・。

そして、肩こりと背部痛、お腹の膨張感・・・すごく何年も悩まされた。

そんなこんなで、検査をしたり遠くの病院を転々として、とにかくはっきりとした病名が欲しいって思ってた。

病名さえ分かれば、薬をのんで治療できるって思ってた。

どうにもならずに心療内科にも行ったし、整体や鍼も何件も・・・。

きっと自律神経乱して未病状態だったんだね、今思えば。

悪いほうへ、悪いほうへ導かれて、ついには10年吸ってたタバコもやめて、お酒も飲めなくなって

子供の成長とともに、数年間自分は迷走しちゃった・・・。

生き生きと、子育てしていたのに、どうして、いつからそうなっていったのか分からない。

一生懸命やることはいけないこと?

そう思うと今でも悔しい。



実家は、22歳そこそこでさっさと出て行ったあたしのせいで・・・

おばあちゃんがぼけちゃって、(ごめんなさい)

愛犬が安楽死を求められて

妹が外国に行っちゃって。

しばらくは母も体調を崩したし。



いや、多分ね親からしたらあたしには関係ないことなんだけど、全部自分のせいみたいに思って。

なんだろう、長女(長男)の精神ってそういうのがあるよね。

そんなこんなで実は結構心に闇があったりして・・・。

だから、身内には絶対にこのブログ内緒なんだ。


そうして

いつのまにか、抗ccp抗体(リウマチの)があがってっちゃったんだろうね・・・・

なんて自分ではちょっとこの経緯がうすうす分かってたりもするんだけど。

なかなか言い出せなかったんだよね。

誰にも知られてないからここでは言えるんだけど。



そして、このことをなんとか消化しないといけない。

前に進めない。



すみませんね、結婚してからずっと抱えていたあたしの心の闇をこの場で発言してみました。

少しずつ、出して自分を慰めてあげたい。

多分ね、すべてがあたしのせいじゃないんだ。



あぁ、お恥ずかしい。

聞かなかったことにして下さい、みなさま。





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あたし

Author:あたし
2011、6 早期リウマチと診断されました。

始めの頃は辛かったけど、今はそんなでもないです。
仕方なく薬を飲んでいますが大して闘病という生活でもありません。
32歳でガタがきちゃったけど、体調を整えるよう努力します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。