スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙が出た・・・

サプリの方向か、いや、漢方の方向か・・・となにか自分の足りないものの補強を探していると、
こんな文章に出会った。
以下コピペです。当てはまって泣けました・・・。
この分析は精神面でしょうね。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

リウマチの原因と、発症しやすいタイプは・・・

出産後や育児疲れの若い母親や、

若いときから 一人で子供を育てるために一生懸命に仕事をしてきた寡婦や離婚者、

緊張感を強いられる職業に就いていた 慢性疲労や冷え性の女性に多く、

他人の批判をおそれて・・・

他人のペースにあわせようと、あせって物事を早くやろうと努める人

批判精神の旺盛な人、

ゆったり相手にまかせられない人

不安感が強く 心配性の人、

仕事に完璧をめざす人

仕事のスピードが人より速い人

自分のやり方、生活方法にこだわり、家人や人のやることが気に入らない方

つまり、自分の考えにこだわる方おしゃべりな方で、ご自身の事を 延々と話そうとする方、

頑固な舅・姑の介護や同居で疲れた方、

頑固な夫・不満のある夫との家庭生活を過ごした人や、

過去の出来事や夫に対する 恨みや怒りを抱え続けている人、

几帳面な性格の女性

なにごとにも一生懸命すぎる人、

食事や睡眠をけずって、仕事に没頭する忙しい方、

手が痛くても 掃除が好きで 整理整頓されていないと気のすまない方

仕事のスピードが 他の人が感心するほど速い人

ちょとした暇にも、用事をこなそうとして ゆったりせず、何かに追われている人

ゆったり落ち着いて待てない人(薬を作っている時に、用事をすまそうと出かける)


精神的に緊張や困難な場面に遭遇する仕事に従事している人、

朝早くから 一日中 動き続けの人
要するに、ゆるみや ゆるしや 心のゆとりの少ない方に 多く発症します。

言い方を変えれば、かっとなりやすい

とことん頑張って、楽しみを満喫する人も・・(徹夜してもハイテンションで遊ぶ)

その意味では、若いときから精一杯やってきたのに、

つらい結果となっている方が多くみられます。

頑張ってきたのに・・・!
発症経過としては、精神的なストレスや、慢性的な疲労によって

体を温める力が弱くなり、寒さや冷えや精神的なストレスの影響を、

人一倍受けるようになってきて、

自然快復力が損なわれるまで ダメージ
をうけると発症します。

漢方の理論では、癇が高ぶり(肝の高ぶり)によって

「肝は筋(キン=スジ)をつかさどる」

という生理が うまくできなくなるために、

筋(スジ)の固まりである関節(スジ)がこわばり、

身体に部分的な栄養失調や冷えを生じてくるために、

逆に、熱をもって関節痛や炎症反応が起きてくるのです。

男の人のリウマチの場合では、

寒いところで、風や雨に打たれる過酷な仕事や 精神的にハードな仕事をしている人。

常に湿気を体に受ける仕事、鮮魚を扱う方や冷蔵庫内での仕事の方。

飲酒が好きで、なおかつ、風や寒さにあたるような職業

なおかつ 神経を使う仕事一途の人がなりやすくなります。

簡単に言うと、リウマチの原因は、精神的なストレスが

長期に存在したために生じてきます。



↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑


もう、いろんなことが当てはまりすぎてさっきの自己分析よりはるかに・・・。

あぁ、、、はっきり指摘された気分なんです。

どんなに寝不足でも疲れてても、子供がハイハイする赤ちゃんだった頃は毎日フローリングをアルコールで掃除していた。今でも、子供が頑張っていることに対しては全力で応援したい。与えられた仕事は全力で最短でこなしたい。誘ってくれた友達には忙しくても仕事後でも喜んで受け入れる。
そんな性格だめなの?って、病気になったってことはやっぱりダメなのね?


しかもね、そんな頑張る自分が好きだったりして、そんな部分もここに現れているんです。

さぁ、今後はこの熱を体を治す道に使って生きたいと思います。

自分でこういう病気になった以上なんとしてでも治します。

健康だった自分に戻れるまで全力で!!・・・いや、力を抜きつつ・・・??
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

確かに当てはまること、私にも多くあります。

それの積み重ねで、、ってことでしょうね。

今は年を取ったせいか、だいぶ考え方も丸くなったけど、
昔は本当に自我が強かった気がします。
それでこだわりが沢山あったのかも。。。

他人と同じように食べ物を摂っていても、ストレスの度合いで
栄養の吸収の仕方が違うのかもしれませよね。

その結果、その部分的な栄養失調というものになったのかな
って想像します。

それを正すのは、考え方からなんでしょうが、それが一番
難しいかも知れないです・・・。

精神的な面の発症のメカニズムとか調べると
大体このような原因にたどり着きますよね。
分かってはいたけど、やっぱりガーンって指摘された気分ですね^^;

調べるのも全力、治すのも全力でしたいけど、
その全力もダメなのかな?分からない(~_~;)難しいな・・・。

emuさん

結局壁にぶつかりますね。
なんか、病気の正体はずいぶん分かってきたけれど、自分を変えるのは無理だしでも、なにか突破口はあるはずだし。
そのなにかを探しているんですけどね。
また、今日、図書館でたくさん本借りてきました。

今私にできることは勉強です。
それと、不思議とここ数日からだが楽です!
プロフィール

あたし

Author:あたし
2011、6 早期リウマチと診断されました。

始めの頃は辛かったけど、今はそんなでもないです。
仕方なく薬を飲んでいますが大して闘病という生活でもありません。
32歳でガタがきちゃったけど、体調を整えるよう努力します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。