スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の闇・・・

リウマチになったのはあたしの場合、バチが当ったのかもしれない・・・。



・・・なんて真剣にたまに思っちゃいます。

バチって・・・。

なかなか簡単に言えるものじゃないですけど。

できれば言いたくない。

だけど、ちょっと考えてみる。

自分のやり方は間違っていたんじゃないか??って思う事。

一番の気がかりは子供に対して、厳しすぎたこと・・・。

特に上の子には大分厳しくなってしまったかな・・・すごく自分では「ごめんね」って気持ちがあるくせに出せない。

そんな自分も幼少期、長女でそう育てられた。なにがあっても上が叱られることが当たり前で、本当に悔しい気持ちだったっけな。

だけど、妹は妹の言い分があるんだよね。

あたしの子も上の子は頑張りやでよく気が付く子。でも、神経質な部分があって、すぐにひねくれる。

勉強も運動も何でも出来て、どらえもんで言ったらキャラは完全に出来すぎ君・・・。

だけど、ちょっと厳しすぎたかもしれない・・・短い可愛い幼少期を無駄にしてしまったような育児に後悔があります。

もっと丸ごと可愛がって愛してあげたらよかったのにね、若く生んだ分、年子で生んだ分、周りのお母さんに引け目を感じたくなかった。

まったく心に余裕がなかった。

初めての育児に「しつけは3歳までに」ってくだらない本に影響されたり。

一瞬でも目を離せばあっという間に怪我をして、二人同時に左右に逃げ出して買い物もろくに出来ない。

そんな毎日が気が狂いそうに苦手だった。子供自体が苦手だった。

どんだけ小さい子供に怒鳴って、ぶって、外に出して、今となってはかなり育児に後悔あり・・・。

今はもう少年で大きくなって、足なんかあたしと同じサイズになって、もう男臭くなって・・・。

だけど未だにあたしの母にべったりで・・・。

なんか、あたしの中で心の中に懺悔な部分があるんです。

一生懸命遊んであげたけど、一生懸命叱っていた。

これは自分が思ってるだけで、子供はどうなんだろう・・・。

小さいうちって本当に短い時間であっという間に忘れちゃうのにね。

子供の性格、自分の性格、やっぱり育て方によってその子の人生大きく変わるんだと思う。



子供を生む年齢が上の人のほうが心にゆとりがあって子供がのびのび育つ。と思う。

子供を生む年齢が下の人の子供はたくさん遊んでもらえる。と思う。

そんな利点、をうまくつかってどんな子供も幸せに育てばいいね。



カリカリ小さいことに叱る育児はいらない。

だけど自由好き勝手に野放しにしてはいけない。

すべてに手出し口出し子供を従わせてはいけない。




大きく3タイプに分かれるうち、あたしはカリカリ系でした。交感神経むき出し育児。

いろんな親がいる中で、何が正解か、どれがいい子に育つかなんかわかりません。

ただ、自分の子がちゃんと世の中に出て行ける子に育て、なんて思ってるだけなんだけど。

これが度をこえちゃったり、自己満足の世界に入っちゃったり、人間って、やっぱりこの世って、修行の場なのかなぁ・・・??

バチが当った・・・そんなこと言ってたらきりがないんだけど、完全に病気になって自分を振り返る、いい機会ではあります。

だから、リウマチという病気になったあたしの人生の今後は、人の痛みの分かる人になり、おおらかになりたい。

そう、思います。



今、サッカーを頑張っている少年。

あたしはそれを出来る範囲で精一杯応援する。

高校生になったら外国に行くんだって。

へ~頑張ってね。って。

半信半疑で応援するあたし。

まぁいっか。とも思いつつ・・・。



もっと子供を育てられる器量があたしにあったらなぁ・・・。

なんて心のどこかで思うけど、あたしの器量ではもう無理だなぁ・・・。



そんなことを考えてるうちにリウマチになったとさ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

私もいろいろ人生生きていると反省ばかり・・・です。
我が家の子供たちは大きくなってしまったのですが、
昔、主人の帰宅時間は早くて23時・土日出勤は当たり前・・・で
私の寂しさのぶっつけ所がなく子供たちを急に叱ったりしてました。。。
情けない母だったと思ってます・・・
子供も寂しかった筈なのにね・・・

子供育てるのに100点はないのだし、ブログ拝見してると
一生懸命だしとっても良いお母さんだと思いますよ。

私の場合子供が親を育ててくれるんだと思ってます(大きくなった今でも)。

多分「これで子育て完璧!!」なんてないのでは?
逆にそう思ってる人の方が恐いかも。。。

たえっぺりんさん

そうそう、うちも旦那が帰り遅く、今こそどうでもいいけど、子供が小さかった時はお風呂がとにかく大変だった、すべて自分でやらないと、と無理しました。
完璧主義(変なとこが)はやってられないですね、とくに育児は。
いいお母さんは意外と難しくて、せめてまともなお母さんでいられれば。
本当に器が小さいんだな~。
プロフィール

あたし

Author:あたし
2011、6 早期リウマチと診断されました。

始めの頃は辛かったけど、今はそんなでもないです。
仕方なく薬を飲んでいますが大して闘病という生活でもありません。
32歳でガタがきちゃったけど、体調を整えるよう努力します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。