スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういっちょ心の闇3

いいやいいや、全部言ってしまえ~!

わかりゃしないんだ。



過去人生、一番傷ついたこと・・・・。

さかのぼる10年以上前。



信じていた人に裏切られたこと。

思いっきり心を踏みにじられたこと。




そのとき、心配してくれた上司に言ったら「そんなことこの世の中五万とある話だ」と笑われた。



そう、だけど、そのときの自分には受け入れられない話で。



5年近くも付き合っていた、心から信じていた人に裏切られたこと。

あっという間に・・・かっさられて。泣いても騒いでもどうにもならないことを学んだ21歳だったかな?




一週間、仕事が手に付かない。ご飯が食べられなくて5キロへった。

だけどリウマチになっても同じ、一週間ご飯が食べられなくって5キロへった。


あれれ?おんなじレベルかい。あたしの体質か。


まぁでも、そうだな、同じレベルの衝動だったのかもしれない。

それでも数年後なんとか立ち直ったし、なかなかその心の闇は消えなかったし、悔しさは残ってるけど、

今はちっとも死にたくもない。

ただ、健康に楽しく過ごしたいだけ。



裏切られたり、傷ついたり、どうしようもないことが起きても人はまた立ち上がれる。

そしてついでに人の痛みを知る。



自分の大事な人が傷ついたら、多分は助言できる・・・。時間が忘れさせる。とそのくらいは。

それにしても、信用してた人に裏切られる衝動ってショックでかいよね。

何年も何年も引きずったよ。何年も、酒を飲んで思い出しては泣ける。

そんな反動で結婚したけど、よくも受け入れてくれたよ、今のダンナ。

今でも優しいしね、言わないけど、毎日マッサージしてくれて本当は感謝している。




それでも、今後も生きてる以上まだまだ違う大きなストレスはやってくる。

それに耐えていかなければならない。そんなこと耐えられるか・・・。




日本に世界に信じられないことが起きても、自分の身近な周りに不幸が起きても、死ぬまでそれはある。

それくらいの余白がない心では今後やっていられない。

十分わかってるんだけど、そのとき自分は大丈夫なのか、すごく心配。。。





打たれ弱い心ではいけない。いちいち精神病んでいられない。

だから体の硬い部分はほぐして余白にしないといけない。

受け入れ態勢を整えたい。

今は満杯状態だから・・・。

大事な娘はもしも病んだとき・・・ちゃんと助言できるか。

あたしは母に「死んじゃダメだよ。ハワイ行こう」って言われてなぜか家族でハワイに旅立ったけれど。
しかもあたしの会社の保養所・・・。

まぁ、そういう気分転換も一つの手だよね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんわ お盆の間にいろいろ考えたんですね。なんだか私も似たところがあり ものすごく 共感してしまいました。それに、私もちょうど去年の夏リウマチって言われました。
 13日に、レミケード点滴をして 退院してきました。でも入院して色んな人に会えて、よかったな と思いました。(最初とても不安で不安で、仕方ないでした。) 何でこんな病気に
なっちゃったのか ほんとに わからないし、諦めつつ、受け入れていこうと思います。

るりかけすさん

コメントありがとうございます、独り言のような愚痴で恥ずかしいです。
だけど、乗り越えるために吐き出しています。
同じような部分ありましたか?
なんでこんな病気になっちゃったんでしょうね・・・。
どう考えても、嫌でたまりません。
受け入れ態勢まだ出来てません・・・。
レミケードが合いますように・・・。

No title

私も似ているなー。。。
育てられ方、母の事、父の事・・・。
(ちなみに3人兄妹の真ん中で長女です。)

一度人間不信になった私が、旦那と結婚してなかったら
今の自分ってどんなだったのだろう。

その時は平気なふりしてた(していたつもり)だけど
やっぱり心の中ではかなりのストレスが有ったんだろうと思います。

今までの人生で上手く行かない事も多々経験して
前よりは、なるようにしかならないんだよなーとか
思える面も出てきたけど、心の闇みたいなものは
中々拭いきれないし、今後への不安やそれを吹き飛ばすって程
自分の性格も変えるのは難しいしね・・・。

最近の私の場合、日々の生活が忙しければその事をあまり考え過ぎないかなー。
でも、それはそれで肉体的に疲れて良くない気もするし、ほんと難しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私は7年位前辛い事がありました。

娘の事だったので、悔しさや恨みが抑えきれず・・
娘も私を攻撃するしかなく・・・
結局私の心が病みました。

娘とも「親子の縁を切る!!」って言おうと思ったら、友達が泣きながら阻止してくれました。
娘はそんな現実から離れる為にニュージーランドに留学しました。
一人で決めて一人でお金工面して・・・
今思えばちょっと距離をおけた分、娘との関係がなんとか持たれたのかな・・と。
その時を思い出すと今も涙が出ます。

なんか・・・私なりの感想ですけど。。。こう言う辛い経験って今の病気に結びついているのかと・・

ちなみに娘は今日本に帰ってきて幸せになってます。

emuさん

私もリウマチになってなかったら、別にこんなこと考えなかったし、大したことじゃない事なんだけど、
なんとなくやっぱり今は振り返ってみたり。

結婚して、多少運命は良くなってると思わないと…ですね。

今は精神的より肉体的がきついです。
疲れは小さいうちに解消すべきなんでしょうね。

たえっぺりんさん

娘との話、想像するだけで辛いです。

娘と縁を切るなんてそんなことできない。
何があっても。止めてくれた人がいてよかった。
それでも人間同士、娘といっても大きくなったら感情があり、考えがありますよね。
離れるということは辛そうだけど、長い年月でみたら、たった一時なのでしょうか。
よく乗り越えられましたね。病んだとはありますが。

子供が大きくなると問題は難しくなっていくでしょうね。
あたしも悪さばっかりして父に蹴っ飛ばされたことが一度だけ・・・あったな。
プロフィール

あたし

Author:あたし
2011、6 早期リウマチと診断されました。

始めの頃は辛かったけど、今はそんなでもないです。
仕方なく薬を飲んでいますが大して闘病という生活でもありません。
32歳でガタがきちゃったけど、体調を整えるよう努力します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。