スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本音

「現在の治療では完治しません・・・」っていうリウマチの西洋医学、あたしはそんなの信じません。

絶対、そんなの信じません。

治る。治る。病気は必ず治る。


治るって言う東洋医学に向けばいい。

それぞれの体にあわせて、何が不足?なにが余計?なにかストレス抱えてる?よく人生振り返ってみて、のびのびいきてみよう。

あたしはこの病気・・・っていうかすべての病気に対しての理解と何か・・・を得れば絶対に、治ると思う!

アレが効いた、コレが効いた、そんなの片っ端から自分の出来る限り全~部試したっていいじゃない。

絶対に諦めないんだから!

その気持ち、大事なのは気持ち!



言いたいこと言えなくたってしょうがないじゃん。

(受け入れる器も小さいくせに、何とか受け入れたっていいじゃん。)

先に、相手を思っちゃう性格なんだから。

本当は嫌、こんな自分が。

それでも病気は治る。

治る道はどこかに必ず絶対ある!



この痛み、苦悩、絶対に無駄にしたくない。

我慢強く優しい人がリウマチになりやすい??

冗談じゃないよね。

だって頑張って真面目に生きてるんだもん。

確かにリウマチ、または膠原病の人と気が合うよね、だけど皆優しくて思いやりのあるいい人ばかりだよ。

それなのに、こんなに痛い、変形のある辛い病気になる?

悔しくてたまらない。

ブログをはじめて、自分だけの問題じゃなくなってきてる。

皆と一緒に治りたい。

こんな辛い病気、一人で耐えられないじゃない。受け入れられないじゃない。

この病気に悩む皆と治りたい。

このままあちこち痛い人生なんて受け入れられない。

大事な体の変形の老後なんて受け入れられない。

綺麗な手、足、あちこちの関節のままでいたい。

もともと、きれいな関節で生まれたの。

自己免疫疾患なんて受け入れない。



皆は受け入れられる?

やっぱりあたしは病気を受け入れて共存なんて嫌だ、無理なの。

泣いても騒いでも、治したいの。

みんなはどう思うの?



あたしはどうしてもこの病気が受け入れられないの。

悔しくって泣いて、今だって、結局本音は初期と変わってない。

成長もしていない。

ただただ治したい一心・・・。




こんな強い気持ちはすっごく深く刻まれた左手の生命線から、そう思える。

深く、濃く、太く、途中(多分、今)あやふやだけど、最終的には手首まで真っ直ぐな線を信じちゃう。

大丈夫だって、老後安泰だって、苦しいのは今だけだって、生き生きした線が物語ってる。



強気と弱気が交互にきて恥ずかしいあたしはブログを中断したい・・・。

精神的にやられてはいないと思うんだけど・・・・。



それでも、いつか死ぬ。

人間ってなんなんだろう・・・・って思うよ。

どんなにいい人も頑張った人も、気持ちで負けなかった人も、生まれた人は皆死ぬ。



年食って死ねばいい。

あたしのおじいちゃんは立派だった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

難しいね・・・。

私は、自分が西洋医学の世界で(動物のだけど)
生きて生活して来た人間なので、最初は
前々東洋医学的な考えは見えていませんでした。

知ってはいたけど、信じてなかった部分が
あったんだろうね。
でも、リウマチを完治した人の話や体験を知って
東洋医学的には?東洋医学的には?って
分からなくなっちゃった。

正直、今もどうしたらいいのか良く分かりません。

もちろん、治したいし治る事も可能なのかもと
思うけど、信じる気持ちがまだ心のどこかに無いのかも。

今は、とりあえず薬を飲んでいれば進行はしてないと思うし。
この先、完治出来る薬の開発だってあるんじゃないかと
西洋医学に期待している部分もあります。

こうすれば絶対に治るってものが、分からない・・・。

今の私、気持ちは病気に負けて無いと思っています。
経済的な事や今後の事を考えるとそれは不安もあるけど、
今は自分のやりたい事(仕事)をもっと頑張りたいって
そういう気持ちが強くて、病気の事忘れているのかも。

ううん。忘れたいと思っているのかもね。

でも、これもその時によって違って、痛いときやだるい時は
本当にすごい弱気になるんだけどね^^;

受け入れるとかそういうのは本音ではまだ分かりません。

でも、病気になって知る世界を知れたことは
本当に良かったと思っています。

私は、これからも色々悩んで迷って行くのかも
知れないけど、
それでも今の自分を好きでいようと、
それだけ想っているかな。

でも、薬は飲みたくないよ。本当に。

emuさん

ほんとほんと。全部同じです。

いろいろやって、もしかして、自分に合ったものが見つかるかもしれないし、見つけられないままなのかもしれないけど、すべては無駄でなくて、いずれ自分の糧になるんでしょうね・・・。

なんてやっと思える感じになってきたけれど。

病気になっていろんな思いをしています・・・。ね。
プロフィール

あたし

Author:あたし
2011、6 早期リウマチと診断されました。

始めの頃は辛かったけど、今はそんなでもないです。
仕方なく薬を飲んでいますが大して闘病という生活でもありません。
32歳でガタがきちゃったけど、体調を整えるよう努力します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。